MENU

風営法1号営業許可申請について紹介しています

キャバレー、スナック、パブ、などを開業する場合は1号許可を申請しましょう!

キャバレー、スナック、パブ、キャバクラ、ラウンジ、バー、クラブなどお客様を接待する飲食・遊興施設をオープンさせるには1号許可の申請が必須です。
これらの店を開業しようと思っても、許可無しでは営業できません。
許可無しで営業してしまった場合、刑事罰を受けることもあります。
しかし「審査と言っても何をすればいいか分からない」「提出書類が多すぎて、自分たちでは無理」と感じている方も多いと思います。
だからといって、無視して営業するのは法律違反です。まだ許可を取得されていない、取得したいけどどうすればいいか分からないという方は、お気軽にご相談ください。

風営法1号営業とは?

キャバレーやパブ、スナック、キャバクラ、ラウンジ、バー、クラブなどお客様を接待することを目的とした飲食・遊興施設を営業することです。
キャバレーとは、比較的大規模(66㎡以上)な客室やダンスフロアを備え、かつお客様に接待や飲食させる業種を言います。
その他のキャバクラ、バー、クラブなどは社交飲食店と呼ばれ、お客様にダンスさせることはありませんが、飲食や接待を提供する店です。
ちなみに接待とは、ホステスがお酌やカラオケなどにデュエットを通して、お客様をもてなすことを指します。

風営法1号営業の料金

風営1号許可18万円~
(クラブ・キャバクラ・スナック、ホストクラブ、ラウンジ等)
※営業所の規模及び各種保険所等の申請手続きの有無により変動
(申請時の実費費用について)
保健所への申請1万7000円前後
警察への申請2万4000円

風営法1号営業許可申請についてのよくある質問

Q.お店の照明スイッチにスライダックス(明るさを調整できるもの)を使いたいのですが……

A.基本的には、照度5ルクス以上であれば法律違反にはなりません。
しかし、スライダックスを使うと5ルクス以下にまで設定できるようになるので外すよう指導されることも多いです。
一般的に5ルクスというのは本が読めるかどうかの明るさ。
暗い雰囲気を醸し出したい場合は、スライダックスの設置がOKになる風営法2号営業の申請をする必要があります。

Q.メイドカフェを開業したいのですが、風営法の許可申請は必要ですか?

A.基本的に、メイドカフェを開業する場合、風営法の許可申請は必要ありません。
しかし、メイドさんに「接待」行為をさせる場合は、例外となります。
接待行為とは、具体的に
・特定のお客様と近い距離で談笑、お酌などをする
・お客様とともに麻雀やトランプなどのゲームなどを行う
・お客様に身体を密着させたり、手を握ったり、食べ物を食べさせたりなどする
などが挙げられます。

Q.風営法1号許可だと、深夜12時(場所により1時)までしか営業できないと聞きました。
朝までキャバクラを営業するにはどうすればいいですか?

A.風営法1号許可だと、深夜12時までしか営業できません。
12時以降、深夜における酒類提供飲食店営業に切り替えたいというお客様もいますが、深夜における酒類提供飲食店営業では接待行為は禁止されています。

Q.クラブ経営者です。
外国人を雇いたいのですが、誰でも大丈夫ですか?

A.外国人が風俗営業で働くには条件があります。
風俗営業で働ける外国人は
・特別永住者
・永住者
・永住者の配偶者
・定住者
・日本人の配偶者
に限られています。
留学生や短期滞在者の雇用は法律違反になるので気をつけましょう。

風営法1号営業許可申請をご依頼いただいたお客様の声

S.Aさん・40歳
男性・スナック経営

ホームページを見て信用できそうだと思い、許可申請を依頼しました。
先日は大変お世話になりました。
担当者始めスタッフの皆さま、とても愛想が良く、連絡のやり取りもスムーズに行えました。
素人の私の質問に対しても真摯に答えてくださりありがとうございます。
また何かありましたら、依頼したいです。

H.Dさん・28歳
女性・スナック経営

親切に対応してくださりありがとうございました。
私は外国人なので日本の法律についてはよく分かりません。
しかし先生方のおかげで無事、予定日にお店をオープンさせることができました。
本当にありがとうございます。
今度はお店にも遊びに来てくださいね。お待ちしております!

A.Yさん・32歳
男性・バー経営

担当者始めスタッフの皆さまが優しくて親切でとても良かったです。
内装が遅れていた関係で、色々とご迷惑おかけしましたが、嫌な顔ひとつ皆さま対応してくださり、心より感謝申し上げます。
今回は色々とありがとうございました。
またお店を開くとき、また友人が開業する際はぜひ紹介したいと思います。

N.Oさん・50歳
女性・バー経営

気さくで質問しやすい方が担当者で良かったです。
士業の先生というときまじめで固い印象がありましたが、ちょっと迷惑かな? と思えるような頼み事も快く引き受けてくださり非常に助かりました。
トラブルもありましたが、最後までお付き合いくださりありがとうございます。
おかげさまで無事、営業許可を取得することができました。

ハウスクリーニングお役立ちコラム

ハウスクリーニングお役立ちコラム

  • よくある質問
  • 料金プラン
  • 選ばれる理由
  • お客様の声

お役立ちブログ

風営法許可の基礎知識

対応エリア

■東京都

上野 / 秋葉原 / 浅草 / 池袋
高田馬場 / 銀座 / 有楽町
新橋 / 品川 / 原宿 / 渋谷
新宿 / 新大久保 / 代々木 / 恵比寿
五反田 / 六本木 / 赤坂 / 中野
高円寺 / 下北沢 / 蒲田 / 錦糸町
亀戸 / 新小岩 / 多摩 / 吉祥寺
立川 / 町田 / 八王子 / 赤羽
千住 / 日暮里 / 成増
大井町 / 巣鴨 / 大塚 / 吉原
自由ヶ丘 / 鶯谷 / 神田 / 神楽坂
北千住 / 竹の塚

■埼玉県

大宮 / 浦和 / 川越 / 志木 / 所沢
川口 / 西川口 / 北朝霞 / 富士見
蕨 / 熊谷 / 越谷 / 深谷

■千葉県

千葉 / 浦安 / 船橋 / 柏 / 海浜幕張
富里 / 松戸 / 津田沼

■神奈川県

横浜 / 新横浜 / 関内 / 川崎 / 溝の口
武蔵小杉 / 横須賀 / 相模原 / 大和
平塚 / 厚木 / 新横浜 / 小田原
長者町 / 上大岡 / 桜木町 / 相模大野

ご相談・お問い合わせはこちらから

受付担当者:丸亀辰也(まるがめたつや)

お気軽にお問い合わせください!
0120-455-448
メール問い合わせはこちら
© 2017 風営許可申請ホットライン All Rights Reserved.