MENU

必要書類は風俗営業を申請する者が法人か個人かの違いで変化します。

風営法の申請に必要な書類とは?

 

風営法の申請にはどのような書類が必要になるのでしょうか? ここでは、個人・法人、それぞれ向けに必要書類をお伝えします。

個人の場合

  • 住民票(1通)
    本籍地が記載されている、発行から3カ月以内の住民票が必要です。外国の方は、住民票のほかに、在留カードのコピー(表裏両方とも)が必要になります。
  • 身分証明書(1通)
    本籍地の役所で取得できる、発行日から3カ月以内のもの。ただし外国の方は不要。
  • 登記されていないことの証明書(1通)
    各法務局で取得可能。発行から3カ月以内のものが必要。
  • 管理者の写真(2枚)
    申請の6カ月以内に撮影した、無背景・無帽子の正面と胸から上のカラー写真が必要です。サイズは縦3cm×横2.4cmとなっています。
  • 店舗の賃貸契約書のコピー(1部)

法人の場合

  • 定款のコピー(1部)
  • 登記簿謄本(※履歴事項全部証明書)(1通)
    発行から3カ月以内のもの
  • 管理者及び監査含む役員全員の住民票(1通ずつ)
    本籍地が記載されており、発行から3カ月以内のもの。外国の方は住民票のほかに、在留カードのコピー(表裏両方とも)が必要になります。
  • 管理者及び監査含む役員全員の身分証明書(1通ずつ)
    発行から3カ月以内のもの。本籍地のある役所で取得可能です(※外国の方は不要)。
  • 管理者及び監査無含む役員全員の登記されていないことの証明書(1通ずつ)
    発行日より3カ月以内のもの。各法務局で申請できます。
  • 管理者の写真(2枚)
    申請6カ月以内に撮影した、無背景・無帽子の正面、胸から上のカラー写真。サイズは縦3cm×横2.4cm。
  • 店舗の賃貸契約書等のコピー(1部)

ハウスクリーニングお役立ちコラム

ハウスクリーニングお役立ちコラム

  • よくある質問
  • 料金プラン
  • 選ばれる理由
  • お客様の声

お役立ちブログ

風営法許可の基礎知識

対応エリア

■東京都

上野 / 秋葉原 / 浅草 / 池袋
高田馬場/銀座 / 有楽町
新橋 / 品川 / 原宿 / 渋谷
新宿 / 新大久保 / 代々木 / 恵比寿
五反田 / 六本木 / 赤坂 / 中野
高円寺 / 下北沢 / 蒲田 / 錦糸町
亀戸 / 新小岩 / 多摩 / 吉祥寺
立川 / 町田 / 八王子 / 赤羽
千住 / 日暮里 / 成増
大井町 / 巣鴨 / 大塚 / 吉原
自由ヶ丘 / 鶯谷 / 神田 / 神楽坂
北千住 / 竹の塚

■埼玉県

大宮 / 浦和 / 川越 / 志木 / 所沢
川口 / 西川口 / 北朝霞 / 富士見
蕨 / 熊谷 / 越谷 / 深谷

■千葉県

千葉 / 浦安 / 船橋 / 柏 / 海浜幕張
富里 / 松戸 / 津田沼

■神奈川県

横浜 / 新横浜 / 関内 / 川崎 / 溝の口
武蔵小杉 / 横須賀 / 相模原 / 大和
平塚 / 厚木 / 新横浜 / 小田原
長者町 / 上大岡 / 桜木町 / 相模大野

ご相談・お問い合わせはこちらから

受付担当者:丸亀辰也(まるがめたつや)

お気軽にお問い合わせください!
0120-455-448
メール問い合わせはこちら
© 2017 風営許可申請ホットライン All Rights Reserved.